【レーシック手術】まだまだ新しい技術のレーシック

視力のことで悩みを抱えている人というのは世界中で非常に多くいらっしゃいます。
これまではメガネやコンタクトなどの補助器が使用されてきましたが、今ではレーシックによって視力回復をすることが出来るのです。日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。
各クリニックのホームページを確認してみますと、実に95%以上の人が裸眼で1.0以上まで視力回復をしているのです。 レーシックの手術法は、具体的には眼の中のレンズとも言える角膜に安全性の高いレーザーをあてていきます。
屈折率を変化させていき、ピントを徐々に合わせていくことで、視力回復を実現出来る手術となります。

 

レーシックは術中・術後の痛みはほとんど無く、視力が回復し、手術による目へのダメージが少ない治療法なのです。
着々とレーシックも広がりを見せており、次第に白内障の手術件数を上回り、 レーシックが占めることになるだろうと予想されているのです。
近いうちにレーシックを受けようと思っているのでしたら、大切なことはレーシックに関する知識を勉強するということです。
「メリット」「リスク」「術後の生活」などなど細かなところまでしっかりと事前に把握をしておくようにしましょう。

 



【レーシック手術】まだまだ新しい技術のレーシックブログ:08-8-17

おはようさんですー

みなさん、今日も寒いですねー。

7日、久しぶりに成田で友達と会うことに
なりました。

クレーン運転士を取得して、地元に戻ってきて、仕事をする
そうです。

凄いですよね、勉強を頑張っているなんて、頭が下がるよ。


バチカンにツレうちで行った時にも、英語が上手
だから、安心だったし。

世の中、英語が話せた方が絶対得するよね!

勉強家だけど、決して自慢しないから、友達も多いけど、
恋愛はなかなか・・・うまくいかないみたいで。


7時から!とか、時間を決めたらきっちりしすぎて
真面目すぎるところもあるからかもしれないね。

へんせきを飲み続け、エクササイズバンドと
ストレッチもしてるらしいよ。

体力と体重の維持だそうで・・・太りにくい体質だからって
気にしてるけど、そんなに気にすることないのになっていつも
思う。

4kgの増減よりも、中身らしくて、体脂肪を気にしてる
みたいだけどね。


美術館とかにデートというものも、どれくらい行って
ないやら・・・なんて話をしてたけど、最近親がうるさいから
見合いしようかなーって!

これまた驚いた話。

独身が多い中、一番に結婚したら、凄い話になりそう。

でも、7時と決めたら休みでも!ってくらい真面目な
性格だから、きっと相手は幸せかもしれない。

か、几帳面すぎて疲れるかのどちらかだよね。

ま、これから地元に戻ってくるなら、会う機会も増えるし、
また成田とかちょくちょく行けるし♪

こしの良い引き締め方とか、聞いてみよっかな(笑)


応援クリックしてね・・・プチ(まあ、ランキング貼ってないけどw)